引越し問題

人気記事ランキング

ホーム > 資料 > 脂っこい食事が多いと原因につながる

脂っこい食事が多いと原因につながる

寝不足だったり、ストレスだったり、きっと人によってニキビができる原因はそれぞれ違うんだと思います。それでも自分の場合は食事が原因でニキビができてしまったり、治らなかったりというパターンがかなり多いです。どういう食事かというと、ズバリ脂っこい食物です。具体的にはポテトチップスとチョコレートとナッツ類です。

これらの食品は買うと自分が好きだというのもありますが、全部その日のうちに食べてしまいがちなので結局かなりの量を食べてしまう事になります。それで次の日に目覚めるとしっかり顔にニキビができていて「やっぱり」と思うのです。分かっていても食べたい。と思うとついつい買ってしまっています。

これらの食品の脂分が多いためにニキビの原因につながっているのだと思っています。歳を重ねてゆくとニキビの数は減ってきましたが、それでも気にはなります。脂っこい食事とは言っても天婦羅や豚カツ、豚骨醤油のラーメンなどはいくら食べてもニキビになりません。お菓子類は気を付けた方が良いかもしれません。

大人ニキビ 治らない